読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶にあそぶろぐ

~春はギフチョウ・夏はゼフィルス・四季をたのしみ・蝶にあそぶ~ 蝶の写真を撮りながら蝶あそびをつづります。

7/3・北摂のクロヒカゲモドキ 〜 湿度の高い暗がりを汗だくになって追いかけました

前日は日帰り恩原で疲れたので翌日は近場にしました。信州もいい頃になりましたが、さすがに逆向きに出かける気にはなれませんでした。

 

この日は大阪北摂のダブルモドキであるクロヒカゲモドキとキマダラモドキを撮影するのが目的。この時期、北摂といえばこれしかないですね。あとは近場で思いつくといえば京都山城のオオヒカゲでしょうか。撮影するとなるとどれも手ごわい相手ばかりです。

 

今回は近場なので朝ゆっくりめに出発、阪神高速を使うとポイントまであっという間に到着できるのが嬉しいです。

 

さっそく暗がりの草むらに入ったんですが、朝から湿度が高すぎ。気持ちわるい汗がふき出してきます。タダでサウナに入ってると思えば健康的かもしれませんね。ついでに身体のなかの嫌なやつも汗と一緒に出てってしまえと思いながら、モドキが飛び出してくれるようあえてがさがさ歩きます。

 

草むらを突き進んでいるとふわふわっと黒い影。飛び方が直線的でないことからクロヒカゲでないのはすぐにわかりました。

f:id:ma23_t:20160706000238j:plain

追いかけてみると思ったとおりクロヒカゲモドキでした。じっとしていられたら間違いなく気づかなかったでしょう。

この日は風が強く気温が高いのかして、暗がりからまったく出てきません。おかげで撮影しにくいのなんの。かなり苦労してもこの程度にしか撮れませんでした。翅に丸みがないのでこれはオスでしょう。

 

翅が丸っこいメスです。やっぱり暗い草むらから出てきてくれません。

f:id:ma23_t:20160706000254j:plain

草をそーっとかき分け、やっとのことで全体が見えるスペースを確保できました。

ものすごく美しい姿だったので、もっといい写真にしたかったのですが、この後どうしようもない奥に入ってしまい、深追いもむなしくどこかへ消えてしまいました。

 

この日はクロヒカゲモドキを4つ見かけましたが、実はもっとも惜しかったのがコレです。

f:id:ma23_t:20160706000301j:plain

なんと4つ目のモドキなんですよ。それなのにこんなのしか撮れずで非常に残念でした。

 

蝶仲間から話をきくと、前日はもっと多くて撮影しやすかったとのこと。1日違えば大違いということは蝶撮影にあるあるな話でした。

この後、ほんとに山城のオオヒカゲに移動しようとしたんですが、ポイント近場に新しくできたコンビニに寄って食べたかき氷があまりにも美味しく、満足しきって家に帰ってしまいました。

 

今回はクロヒカゲモドキにはいくつか出会えましたが、キマダラモドキには出会えずでした。シカのせいなのかこの周辺でも下草がかなり減ってきたところがあって、このさき出会えるのか心配な状況です。一方、箕面の方は高速道路の建設だと思うのですが、開発が目に見えて進んでいることもあり、今のうちにしっかり撮影しておきたいと思うのでした。

 

7/3/2016 北摂大阪府)にて