蝶にあそぶろぐ

~春はギフチョウ・夏はゼフィルス・四季をたのしみ・蝶にあそぶ~ 蝶の写真を撮りながら蝶あそびをつづります。

6/3/2017・南アルプスへ再び挑戦〜悲願のオレンジに出会うことができました!

オレンジに会えなかった翌週、頭の中はもうオレンジのイメージでいっぱい。そして待ちに待った週末、またまた南アルプスに再挑戦してきました。先週お会いした方もやっぱり来られていて、考えることは同じですねぇと笑い合いです。

 

この日は朝からたくさんのプロフェッショナルな方々とお会いでき、もう出会ったも同然の雰囲気のなかクモツキ林道を進みました。

 

先週ミヤマハタザオの花がほとんど咲いていなかった沢へ到着すると、何やらもう数人で撮影しているご様子じゃないですか!慌てて駆け寄り、ご一緒させて頂きました。

 

そして…!

 

ついにオレンジをゲットです。やりました~!

f:id:ma23_t:20170606012532j:plain

しかもいきなりの出会いがミヤマハタザオでの吸蜜とはなんと幸運な!南アルプスとわかる三日月も撮れて超興奮〜もう帰ってもいいくらいの1枚になりました。

 

いや〜興奮しました。

 

ちょっと落ち着きましょう。

f:id:ma23_t:20170606012545j:plain

翅を閉じた姿もいいもんですね。いろいろなポーズをとってくれて楽しめました。

 

時間が経つにつれてあちこちでオレンジを見ることができ、思ったとおりのオレンジ日和となりました。

f:id:ma23_t:20170606012622j:plain

ほんとに美しいオレンジ。もうこれしか言葉が浮かんできません。

 

嬉しいとついつい近づきすぎて大写しになりますね。

 

だいぶと余裕もでてきたので、少し離れてゆっくりと撮影してみました。

f:id:ma23_t:20170606012630j:plain

いろいろなオレンジが楽しめ、濃厚な時間を過ごすことができました。

 

これで今年のオレンジはもう満足です。ゆっくりと山を下ることにしましょう。

 

ここからはおまけ。残り時間は南アルプスの風景を撮影です。

f:id:ma23_t:20170606012640j:plain

あちこちの沢でオレンジが舞っているんでしょうね。

 

お次は花たちを。まずはウワズミザクラ。

f:id:ma23_t:20170606014502j:plain

小さな白い花が集まってブラシのように見えます。

 

エンレイソウですかね。

f:id:ma23_t:20170606014600j:plain

林道の斜面に咲いていました。

 

岩場に咲くのはシナノコザクラ。

f:id:ma23_t:20170606014333j:plain

可愛らしい花です。鮮やかすぎて少しおもちゃみたいな感じは否めないけど、ついつい撮りたくなります。

 

なんともいえない佇まいのホテイラン。

f:id:ma23_t:20170606014521j:plain

何度も遠目に見ていたのですが、撮ったのは初めてでした。

 

さいごはムシトリスミレ。名前のとおり虫をとるスミレです。

f:id:ma23_t:20170606014536j:plain

岩場に多く咲いていました。

 

この日は多くの方々にお会いし、憧れのオレンジを撮れ、そして南アルプスを満喫できてすごくいい1日になりました。みなさんどうもありがとうございました。

 

車まで戻ったあとは、少し移動して温泉と夕食。道の駅で寝るのでした。

 

6/3/2017・南アルプス(長野県)にて