蝶にあそぶろぐ

~春はギフチョウ・夏はゼフィルス・四季をたのしみ・蝶にあそぶ~ 蝶の写真を撮りながら蝶あそびをつづります。

9/17・秋の蝶たち 〜 カタバミの花にヤマトシジミ、ヒガンバナの花にアゲハチョウが楽しめました

9月も中旬、朝晩は涼しくすっかり秋めいてきました。この時期になると気になるのは彼岸花とアゲハチョウ。花はきっと咲いてるだろうと家族みんなで奈良の飛鳥方面をぶらぶらすることにしました。ついでに栗拾いもかねて。

 

途中、公園に寄ってみるとカタバミの森があって、ヤマトシジミがたくさん舞ってました。新鮮な姿が多かったです。

f:id:ma23_t:20160919225330j:plain

よく見るとこれがもう美しいのなんの。雰囲気を重視して撮影しました。今までにないヤマトシジミの絵になったようで自己満足〜!

 

もしかしたら今年初めての撮影?ええ、そうみたいです。

 

吸蜜しながら翅を広げるのでブルーも見れました。

f:id:ma23_t:20160919225341j:plain

強すぎずの日ざしで、ちょうどいい色合いに撮れました。

 

めちゃくちゃ真剣に撮影しまうほどに美しいブルーです。

f:id:ma23_t:20160919225352j:plain

こんな蝶が身近にいてくれて嬉しい限りです。ほんといい時間を過ごせました。たかがヤマトシジミなんでしょうが、久しぶりに楽しめました。

 

ヤマトシジミを撮ったあとはヒガンバナ咲くあぜ道へ。あちこちで見ごろを迎えてました。

f:id:ma23_t:20160919225409j:plain

ぶらさがるようにアゲハが吸蜜していました。

 

面白い場所はないかと車で流しながら彼岸花を眺めていると、遠くのあぜ道に黒いアゲハチョウを発見〜!思わず車を停めてダッシュ!

f:id:ma23_t:20160919225415j:plain

モンキアゲハでした。少しだったけど撮影できて良かったです。

 

昼すぎからはときどき雨がぱらつくあいにくの天気になりましたが、蝶はしっかり楽しめたので良かったです。また栗も少しばかり拾うことができて、栗ご飯を美味しくいただきました。美しい蝶を楽しみおいしいものを食べる、ほんと秋は幸せな季節です。

 

9/17/2016 飛鳥地方(奈良県)にて