蝶にあそぶろぐ

~春はギフチョウ・夏はゼフィルス・四季をたのしみ・蝶にあそぶ~ 蝶の写真を撮りながら蝶あそびをつづります。

5/8・北アルプスのクモマツマキチョウ 〜 天気に恵まれ、あちこちでたくさんのオレンジに出会えました

蝶にあそぶのまつみです。

金曜と土曜、2日間の仕事に耐えたあとはいよいよクモツキです。今回はクモツキのオレンジが見たいという長男を連れてやることにしました。ただ日帰りでちょっと体力的に心配あったので、いつもより多めに高速道路を使い時間に余裕をつくりました。

 

前日入りした仲間たちの情報によると、土曜は朝から雨だったけど昼からはやんで撮影日和になったもよう。もうすでにアップされていた友人のブログもこのとき確認。1日違えば結果が大きく違うということはクモツキでは何度も経験しているのでドキドキしてきます。

 

この日は朝からすごく快晴~!晴れ渡った風景を楽しみました。

f:id:ma23_t:20160517002347j:plain

鳥のさえずり、水の流れる音、きりっとした空気に森の香り、、五感に染みる癒しの景色です。

 

ハタザオのある場所には朝から多くの方々が訪れ、いろいろ情報をいただきながらクモツキが現れるのを待ちました。前の日からハタザオに止まっているメスを教えてもらったので撮影したりと、楽しく待つことができました。

 

気温が上がってくるとこのメスは翅を広げ飛び立ちました。

それからはあちこちでオスのオレンジも飛び出してきました。なかなかうまく撮影できなかったので違う場所も気になって歩いてると、、なんと先に進んでた息子がもうオレンジを撮影したとのこと。このグループに参加させてもらい、自分もようやくオレンジを撮影できました。

 

ここでは斜面に多く咲いていたカキドオシ?の花にくるクモツキが楽しめました。

f:id:ma23_t:20160517002356j:plain

美しいオレンジ姿をやっとまともに撮影できました。
この美しさ、ほんとたまりません。

 

ちょっと飛んではまた花に。幸せな時間でした。

f:id:ma23_t:20160517002404j:plain

裏の模様もいいですね。オレンジと一緒に残せました。

 

次に向かった場所ではスミレがすっかり満開でクモツキも割と多く飛んでました。今年はここも発生時期が早かったためか、傷んだ姿もちらほら居てました。


スミレに来るオレンジを追いかけつつ、エゾ?スジグロシロチョウを撮影。

f:id:ma23_t:20160517002415j:plain

クモツキじゃないと見向きされないですね。
だれも追いかけて来ないスミレを前にひとり堪能してました。

 

辺りにたくさん咲いている白い花。ニリンソウ
なぜかこの花には素通りのクモツキです。

f:id:ma23_t:20160517002423j:plain

かわりにベニシジミが来てました。ベニシジミがこんな花と撮れるなんて機会はそうそうないので良かったです。

 

あまり遅くまでいると次の日にこたえるし、長男の登校にも響くので適度に撤収。残られてる皆さんとお別れして帰ることにしました。

帰りは高速のパーキングに寄りながら長男はスタンプ集め。各所のサービスエリアで試食を繰り返し、母の日ということでおみやげのお菓子を買って家に戻りました。

 

この日は多くの方々に出会え、美しいオレンジも楽しめ、ほんといい1日が過ごせました。ご一緒した方々には長男ともどもお世話になりありがとうございました。

 

5/8/2016 北アルプス(長野県)にて